04th 2016f 8月 2016

Posted in: 未分類

スマホ比較しましょう。今、スマホはじめてという人たちはどのようなスマートフォンを選択すればいいのでしょうか。FREETELも、とても評判のいい格安スマホを提供してくれています。私達は、FREETELのスマートフォンを購入すれば、
初期設定済みで配送されるので、すぐに使用することが出来るのです。LINEなどのSNSデータ通信量が無料、
使った分だけ請求出来る安心プランがあります。299円から使える格安スマホとは、この
FREETELのスマートフォンのことのようです。

でも、ツタヤと比較すれば、ツタヤの方がちょっと上を行き、ツタヤは至れり尽くせりという感じもします。FREETELを選択すれば、メールの設定は自分でしなければならないようですし。

更に格安スマホ楽天モバイルもおすすめです。 楽天では高額楽天ポイントバックや端末大幅割引などなどいろいろありがたいサービスを提供してくれています。電話かけ放題オプションもありますし。

http://www.cafeglobe.com/2016/07/05522505522524_smartphone_camera.html

Tags:

03rd 2016f 8月 2016

Posted in: 未分類

格安スマホやSIMフリーが普及してきた昨今…私の周りでも少しずつMVNOユーザーが増えてきました。先日、MM総研が国内におけるMVNOの利用状況に関する調査結果(MVNO主要8事業者の回線速度調査、対象:MVNOユーザー3690人)を発表しました。総合的な利用満足度について質問したところ、「大変満足」と「やや満足」の合計満足度は62.7%だったそう。満足度が最も高かった項目は「月額費用」(87.4%)で、それに続いて「データ容量」(69.0%)、「初期費用」(65.5%)、「回線速度」(65.2%)という結果になったそうです。やはりコスト面が一番メリットがあるみたいですね。キャリアとMVNOのについての質問(23項目)は、全項目で「今のMVNOで満足」が「価格が高くてもキャリアの方がよかった」を上回っていたのだとか。実際のMVNOユーザーの声を聞くとキャリアよりMVNOに乗り換えた方が良いのかなぁと思ってしまいました。ちなみにセキュリティ・メール・端末補償・Wi-Fiは『BIGLOBE SIM』、追加SIM初期費用は『OCN モバイル ONE』、容量シェアサービスは『mineo』の満足度が高かったそう。何年か先にはMVNOが主流になる日がくるかもしれませんね。

Tags:

16th 2016f 7月 2016

Posted in: 未分類

今回夏モデルが登場をして、購入をしたいと考えている方もいると思います。
新機種の中でも見てみたいものはたくさんあるのですが、その中でも注目されているのが「Galaxy S7 edge」です。
サムスンから登場をした機種で、今回人気を集めている商品でもあるようです。
今回、「Galaxy S7 edge」も新機種だという事もあり、前の機種と違い変化もあるようです。
それは画面の迫力です。
画面は5.5型となっており、大画面でスマホが見られるようになっています。
そして、カメラの性能もアップしているので、使用をすればその違いを感じられるようになっています。
また、防水機能も付いているので、かなり人気が出てくるのではないのかなと思っているのです。
すでに注目されているという事もあるので、これから売上もどのようにアップをしていくのか楽しみです。
価格は6万4800円となっているそうなのですが、安くなっているソニーよりも人気があるのでやっぱり注目をしている方が多いんだなと感じましたね。
スマホの売上も心配をされている中で、このようなものを見ると嬉しいなと思います。
スマホも色々な所に注目したいですね。

http://www.samsung.com/jp/contents/guide/smartphone-battery-management.html

Tags:

11th 2016f 7月 2016

Posted in: 未分類

au田中社長が語った“ユーザー最重視”、「大きく変わる」決意とは。KDDIは、5月31日、2016年の夏モデルの端末ラインナップや新サービスを披露する発表会を開催し、KDDI 代表取締役社長の田中孝司氏が登壇しプレゼンテーションを行い、この夏以降の取り組みを解説しました。この日、会場で報道陣に配布された紙の資料の中で、ニュースリリースの束に混じって、厚紙に印刷された“決意表明”が配られました。拡大印刷したものが端末展示会場にも貼りだされていたほか、KDDIのWebサイトにも掲載されたのです。「変わる」「Change」といったキーワードは、日常生活の中でも度々目にし、ありふれた表現といえるが、今回の発表会ではこうした掲出によって、始まる前から「変化」に対する意気込みが感じられたのです。この日発表されたニュースリリースの中にも、「お客様の声を反映」といった言葉が随所に登場しています。本稿ではプレゼンテーションで「新端末」「新サービス」(世界データ定額)「新プログラム」の大きく3つに分けて解説されたうち、最も時間が割かれた「新プログラム」の「au STAR」のプレゼンテーションを中心に、田中社長が意図した「変えていく」姿勢についてまとめています。
 

Tags:

08th 2016f 7月 2016

Posted in: 未分類

スマホバッテリーに負担をかけることってなんなのでしょうか。このことを知っておかなければ絶対にならないと思うのですが。当たり前に、充電しながらスマホを使っている人たちがいます。この方法が案外スマホバッテリーに負担をかけない方法と勘違いをしている人たちがいるようです。

しかし、全然違うのです。いろいろ技術も駆使してレベルもあがっているのかもしれませんが、未だ用心しなければならない問題は、バッテリーの「発熱」です。

通信を頻繁にしたり、CPUやグラフィックチップに負荷をかけるゲーム・動画アプリで、ほとんどグロッキーです。そんな状態で充電するなんて、正直に言えば、そんなみなさんの態度が恐いのです。

だから、みなさんのスマートフォンバッテリーは、既に高齢者となってしまったのかもしれません。半年程度しか使用してないというのに、もうスマートフォンはボロボロなおばあさん、そんなことが当たり前のように、起こっているのです。

Tags:

22nd 2016f 6月 2016

Posted in: 未分類

 

スマホ比較しましょう。Umobileはどうなのでしょうか。高速通信無制限のLTE使い放題がかなり評判です。Umobileを使用している人たちは、実際に満足しているでしょうか。

ストレスなくスマートフォンを使い続けることが出来ているでしょうか。

Umobile LTE使い放題で、月々の支払い額は2,480円 です。キャリア3社では、ネット使い放題とうたっているものでも、データ通信量に7GBまでなどの通信制限があることにちょっとイライラしていた人たちも、U-mobileなら通信制限がありませんので、安心して利用していただくことが出来ます。使い放題だから、私達はスマホをストレスなく使用し続けることが出来るんです。

他にも格安SIMがいろいろあります。ただ一言、かなり使用するという人たちは、U-mobileがいいと思うのです。通信速度は、場所によって繋がりにくいということがありますけど、別に、この程度ならという感じです。 U-mobileはスマホ音楽という人たちにもかなりおすすめ出来ます。

 

Tags:

19th 2016f 6月 2016

Posted in: 未分類

携帯電話会社(キャリア)に対し、昨年末のタスクフォースの議論による料金引き下げ要請に加えて、いわゆる“2年縛り”の緩和も要請している総務省です。それに応える施策を各キャリアは次々と打ち出しているのですが、その内容からは各社が何を狙っているかが見えてきます。この問題に関して、最初に動いたのはNTTドコモです。同社は1月29日に、2年経過後に無料で解除できる期間を1カ月から2カ月に延長すると発表しました。これにほかのキャリアが追随したことで、現在は2年経過後の解除期間が2カ月に伸び、従来よりも解約しやすくなったのです。一方で、4月14日に打ち出したドコモの2年縛り緩和施策は、先行する2キャリアとは大きく異なる内容でした。同社が打ち出したのは、従来の料金プランの仕組みはそのまま維持しつつ、2年経過後に「ずっとドコモ割コース」と「フリーコース」のいずれか一方を選べるという施策だったのです。前者は従来同様2年縛りは継続されるものの、その分長期割引の「ずっとドコモ割」が適用されるほか、2年契約更新のたびに、携帯電話料金以外に利用できるdポイント「更新ありがとうポイント」がプレゼントされるなど、従来の仕組みに近いもので、一方の「フリーコース」は、そうした特典がない代わりに、縛りがなくいつでも解約できるというもの。基本料自体は変わらないので、「カケホーダイ」であれば月額2700円のままで利用できますし、途中でずっとドコモ割コースに変更することも可能なのです。

Tags:

17th 2016f 6月 2016

Posted in: 未分類

今は、スマホのバッテリーやケーブルで火災が出る事件が多くなってきています。
本当にモバイルバッテリーやケーブルがたくさん売っています。
しかし、それも使い方を誤ってしまえば火災となってしまうのです。
知らない間に発火なんかをしてしまえば大きな事故となってしまいます。
なので、スマホの充電も簡単に考えない方がいいようです。

日頃、スマホ充電もなにげに使っているかもしれません。
充電をした時に、スマホに熱を持ったりするようなこともあります。
そういった時は注意をしておく必要がありそうですね。

充電の時にケーブルなどの線が折れていたりするとかなり危険です。
ケーブルの線も古くなってくると、部分的に折れていたりする時があります。
そうなってしまうと、そこから火災の危険があったりするのです。
ちょっとこれを聞いてしまうと怖いのですが、充電をする際などはあまり目を離さない方がいいかもしれませんね。
家にいるような時に、充電をしておいた方が安全なのかなと感じますね。
また、モバイルバッテリーやケーブルが古くなっていないのかのチェックが絶対に必要だなと実感をします。
スマホの充電をする時に、少しでもそうった注意があると発火を防ぐことができそうです。

Tags:

16th 2016f 6月 2016

Posted in: 未分類

ローソン店頭で「au WALLET」の現金チャージを受付開始。KDDIと沖縄セルラーは、全国のローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100の店頭レジで「au WALLET プリペイドカード」への現金チャージの受付を開始しました。「au WALLET プリペイドカード」は、MasterCard加盟店で利用できるプリペイド式のカードです。残高のチャージ(入金)方法としてこれまで、auかんたん決済やじぶん銀行でのチャージ、auショップでの店頭チャージなどが提供されています。KDDIによると申込枚数は累計1680万枚を超えていて、コンビニ店頭でチャージできるようにしてほしいという要望を多く受けていたということです。ローソン店頭では、現金で1回1000円から、1円単位でのチャージに対応します。1度のチャージでの上限金額は2万5000円でう。手数料は無料ということです。ローソンでのチャージサービス開始記念として、「au WALLETはじめてのチャージキャンペーン」が実施されます。期間は4月26日~5月31日。対象は、4月25日以前に一度もチャージを行ったことがないau WALLET プリペイドカードの契約者で、期間中にローソンで現金チャージをしたユーザーとなります。対象者から抽選で10万人に100円分の追加チャージがプレゼントされるとのことです。

Tags:

05th 2016f 6月 2016

Posted in: 未分類

ドコモ、2年定期契約後に解約金がかからない「フリーコース」を6月1日から提供します。これによって、解約金のあり/なしを選べるようになります。あわせて、利用年数に応じて、パケットパックの料金が毎月割引される「ずっとドコモ割」を拡充するとのことです。NTTドコモは4月14日、2年定期契約後に解約金のあり/なしを選択できる2つのコースを発表したほか、長期利用者のパケット料金を割り引く「ずっとドコモ割」を拡充します。いずれも6月1日から提供します。「フリーコース」と「ずっとドコモ割コース」を提供。フリーコースは、基本料金はそのままで、2年の定期契約後にいつ解約をしても9500円(税別、以下同)の解約料金が不要となる代わりに、「ずっとドコモ割」と「更新ありがとうポイント」が適用されません。2年ごとの更新期間に申し込む必要があります。ずっとドコモ割コースは、2年定期契約の更新期間以外に解約をすると9500円の解約金が発生する代わりに、ずっとドコモ割と更新ありがとうポイントの対象となります。既に新料金プランを契約していて、ドコモを2年以上利用している場合は、自動的にずっとドコモ割コースが適用され、次回更新時にフリーコースに変更できるのです。 対象となるのはカケホーダイプラン(スマホ/タブ)、カケホーダイプラン(ケータイ)、カケホーダイライトプラン、データプラン(スマホ/タブ)、データプラン(ルーター)を契約している個人のユーザーです。
 

Tags: